Take Vacations

格安で行ける!深夜バス行けるスキープラン3選

全て込みで2万円以下!

都内から深夜バスを利用してスキーに出かける人も増えてきていますが、日帰りではもったいないので1泊して2日間遊んでみませんか。新宿駅を深夜に出発するプランでは、スキー場がオープンする前に到着するので車内ではゆっくり休むことが出来ます。このプランは宿泊代、リフト代2日分、交通費込みで1万6千円からとなっているので、個人で行くより断然お得に遊ぶことが出来ます。雪道の運転が心配と言う人には利用しやすいプランだと思います。

バス代のみは5000円以下!?

スキー板やボード、ウェアなどは自分で所有しているので、バス代だけを負担してスキー場に行きたいと言う人もいると思います。また深夜から出発すると疲れてしまうので、朝出発のプランを利用したいと思っている人はいませんか。新宿駅から志賀高原まで往復しているバスを見てみると、バス代だけで往復4990円からと言うプランがあります。滞在時間は6時間ほどですが、移動はバスなので帰りは寝ることも出来ます。出来るだけ安く行きたいと言う人にオススメできるプランです。

手ぶらでラクラクプランを利用しよう!

スキーに行きたいけど荷物を持って行くことが面倒だと思っている人はたくさんいます。そんな人は現地で全てレンタル出来るプランを利用してみてはいかがでしょうか。スキー板やウェアのレンタル代、リフト代、往復のバス代で1万円以下と言うプランはたくさんあるので利用しやすいと思います。また週末や祝日より平日の方が更に割引になるプランが多いので、より安く利用したい人は平日でも月曜日に申し込みをする事をおすすめします。

スキーツアーは現在では非常に人気で、学生の方には卒業旅行などに、社会人の方は充実した休日にするために参加する方が多いです。